子ども食堂とは?


 

近年、子どもの貧困問題や一人きりでの食事(弧食)問題を解決するために、全国的に広がっているボランティア活動です。

子どもやその保護者を中心に食事を提供します。

かごしま森の子ども食堂では、子ども(高校生まで)は無料、大人は300円で食事を提供します。

今後、子どもの学習支援や親もホッとできる、地域の居場所作りにも取り組みます。

 

森の玉里子ども食堂は、鹿児島県に子ども食堂を広げ、子どもが心身ともに健やかに育つ地域づくりを目指しています。

子どもが大好きな方、食や地域づくりに関心がある方など、多くの方に支えていただけることを願っています。

お気軽にお問い合わせください。